熊本の新築、リフォーム、IH、ハウスクリーニング、エアコンクリーニングなら「ひかり」

株式会社ひかり

太陽光発電メリット

光熱費の削減が可能
発電で得た電気は当然電力(自家消費)として使用できます。
昼間の時間帯は夜間よりも電気代が割高なので、昼間の電気を自家発電で補えば効率的に光熱費を節約できます。
また、自家消費を上回った発電電力は電力会社へ売ることができます。
原料ゼロ円の太陽光で今まで電力会社へ支払っていた電気代は大幅に減り、余った電気で収入を得ることも可能です。
太陽電池の耐用年数は20年以上といわれているのでいずれ設備投資した分は回収できます。回収後はシステムの寿命まで発電し続けてくれます。
お手入れ不要
太陽光発電は発電効率が一定なうえ、騒音や排出物もなく、日射量さえ確保できれば設置場所を選びません。
構造的にシンプルでなので他の発電システムに比べメンテナンスも簡単です。
システムの寿命も比較的長く、掃除も雨風で洗い流されるので不要(落ち葉や鳥のフンなどは日射を遮るので取り除く必要があります)です。
節電意識の向上
電気代がモニターに出るので今まで気にしていなかった電気代や、今使っている電力がリアルタイムで把握できます。
何をしたらどれぐらい電気を使うのか明確にわかり、注意を払うことができるので、節電意識を高めることができます。
自家消費を減らした分、売れる電力も増えるので自然と節電の意識が高まります。
クリーンなエネルギー源
太陽光発電は化石燃料と違い、将来的な枯渇の心配はありません。
しかも、エネルギー発生の際CO2(二酸化炭素)や、SOX(硫黄酸化物)、NOX(窒素酸化物)などの大気汚染物質を発生させることもない地球に優しいクリーンなエネルギー源だといえます。
特にCO2に関しては太陽光発電を設置で1人1日約1kgの削減効果があるといわれています。

オール電化メニュー